KYOHEI ISHIKAWA

Ashtanga Yoga Nagoya の詳細は
HP ayngo.org をご確認ください。

2019/09/24

カポターサナを処方する

今日も AM 4時台の「カポタ」を自分に処方する。

整うー!!!!!

確かに少々の勇気と覚悟は今でも必要ですが...

確実に効いていて、さらに自分に必要なのが分かる。

自分の状態を知る ものさしの一つです。

このアーサナに色々と学ばせてもらっていますが、

いつでも謙虚さを必要とします。

嫌いだけど、めちゃくちゃ好き!!ありがとう「カポタ」



写真:2017.06  韓国 (友達のマイソールクラスにて)

2019/09/17

別 府 W S ♨︎

2019年 10月 19, 20日の週末
マイソール別府 (大分県) でクラスがあります!

Mysore Class はもちろん!
WS - 正しいヴィンヤサ を行います。

アシュタンガヨガのヴィンヤサ、カウントについて...
なぜ?と思うことが、クリアになれば幸いです。
理解を深め、日々の練習をより意識的に。

お会いできるのを楽しみにしております!




2019/09/07

2019年 夏

徳島 → 名古屋 → 札幌 → 名古屋  →  富山 →  名古屋 → ソウル (韓国)

お盆からノンストップでソウルまでやってきた。

今年の夏は、なかなかハードなスケジュールになってしまったけど、ここソウルにやってきてからは、Sharath先生の5日間のレッドクラスに参加できて、朝以外は特に予定もないので、とてもリフレッシュできている。大都会の人混み以外は。。。

インド・マイソールから3月に帰国して、Shalaの場所を探したり、Shalaの内装を作ったり、そしてオープンしてからは、マイソールクラスの時間も長くなり、一番ハードな「夏」を乗り切って、僕は、肉体的にも、精神的にも、休息を求めていた。

昨日で5日間の先生のWSは無事に終わった。5日間プライマリーシリーズのレッドクラスで、これまでの体の疲れは癒され、先生との練習は精神的に安らぎを与えてくれた。先生の元で練習すること。できれば、毎日そうしたい。。。

韓国でのアシュタンガヨガの盛り上がりは半端なく、今回のチケットもすぐに完売になってしまうほどだ。そして、カンファレンスもとても良かった。僕は「良い店」は「良い客」が作る。と思っているから、「良いカンファレンス」は「良い生徒たち」が作ったと思っている。実際に質問の積極性や空間の一体感は、2018年の日本の時より、遥かに素晴らしかった。

韓国では、8時半 (後半) のクラスだから、日々の生活 (名古屋でマイソールプログラムをしている) とは、まるで違う。練習の時間が4時間以上遅いから、毎晩、ディナーを楽しんだ。ドンドンジュも。更科夫婦 (Yuyaさんたち) も一緒だったから、マイソールの週末のように楽しめたw

また、この韓国での経験を日々の指導でシェアしていきます!お楽しみに!

日々の練習、指導の経験を Home Shala  (名古屋) 以外の土地でも、伝えることができるのはとても嬉しいことです。8月は、徳島、札幌、富山。そして、その経験をまた Home Shala に持ち帰ることもできる。

全ての経験をありがとう!経験がベースとなり、また新たな経験を生み出す。

「腸チフス」もその当時は、なんで僕だけ (正確には佳吾さんも) と思ったことも...
今となっては、腸チフスになって良かったと自信を持って言える。そんな話を富山のWSでは佳吾さんとさせてもらった。自然な流れで。

少しづつ経験値が上がってきているな!と最近になって感じることができている。

そして、またこれからもまた様々な経験を足していく。...だとしたら、この先も楽しみでしょうがない。