Schedule


KYOHEI ISHIKAWA


= = = = ~ = = = = ~ = = = = ~ = = = = ~ = = = =

        HP 作りました!!

 - Ashtanga Yoga Nagoya - ayngo.org

    最新情報は ↑ をご確認ください

      よろしくお願いします!!

= = = = ~ = = = = ~ = = = = ~ = = = = ~ = = = =


A Y N G O ( Ashtanga Yoga Nagoya ) 主宰

MON ~ FRI 06:30 ~ 09:30 Mysore Class ( MOON DAY 除く)

TUE 06:30 ~ 11:00 , WED 06:30 ~ 11:00 のみ時間延長しております!!

THU 18:00~20:30 (Evening Mysore Class)


2015/03/15

tomorrow

3月14日な話。

昨日お店にオーダーしていたものをとりに行ったら「まだ!明日!」と言われた。
(本当は1日前にできてると言われたのに)

そして本日!余裕をもって午後4時すぎに行ったら「あと10分!」と言われ、
30分後に戻ってみると「カミング! (できあがって、こっちに運んでいる)」と言う。

どうせ時間がかかるだろうな〜と思い、近所にチャイをやりにいく。
戻ると... 店員は笑顔で「明日!」と言う。「明日?」と聞くと「明後日!!」と言う...

あ〜、あ〜、あ、これがインドのやり方か!
あてにならないインド人〜 あてにしなければいいんだろ〜
平穏を保つにはそんなことに惑わされてはいけないね!

数年前の僕だったら、いちいちそこで怒っていたと思う。
4度目のインド とても自分の成長を感じておりますw

そう、いつだってインドは、いつだってインドは僕を試してくる。

trippy street

2015/03/14

Lunch

マイソールで僕の大好きなランチ。

South Indian Meals は自分にとてもあっているように思う。

MAHESH PRASAD
GTR ( GAYATHRI TIFFIN ROOM )


2015/03/13

2 hours

朝の2時間の練習で1日をどのように過ごしたか表れるし、

朝の2時間の練習で1年をどのように過ごしてきたか表れる。

Pink Tree

2015/03/04

Guru

shalaでの練習も3日経ちました。
3月のマイソール、そしてshalaの中はとても暑く、スーリヤナマスカーラBから汗がたれます。
そして、たくさんの人と同じ空間で練習します。しかし、ここでは集中することがとても簡単です。
ここ以外は、基本的に宅練で集中することが簡単ではない状況もあります (集中できるように環境は整えてますが) 。グルと練習できるこの1ヶ月は僕にとってとてもスペシャルなのです。

さて、今週は1週目なのでフルプライマリーのみを練習しています。
ゴアでアライメントを通してバンダの意識が甘かったことに気づかされました。
掴んだり、離したり、してました。今は、バンダを離さないことに意識しています (意識を切らないこと) 。そして、アライメントがそれを助けてくれることを感じています。

また、無駄を省くこと。これはシンプルに生きるためにもずっとチャレンジしています!
生活の中でよく無駄なことをしてしまう。ということは、練習でもそのような練習をしているということです。全てはリンクしています!練習を通して生活をアジャストしてます!
とても集中してミニマムに!そして、楽しむこと (味わうこと) !
そして、それはしっかりと呼吸を観察しなければできません。視線がバラついていて、意識が散らかっていてはできません。バンダへの意識がなければできません。
shalaでたくさんの人が練習しているけど、どうやら今年はまったく気になりません。あらためて「呼吸、ドリスティ、バンダ」のテクニックが助けてくれていることを学んでいます!

そして、アジャストメントから言葉がなくても (説明しなくても) その手の位置、手の動き、距離感で「なぜそうなのか?」が分かる (間違っているかもだけど… 感じる) ようになりました。
ここでは、バックベントのアジャストをアシスタントの人も行います。だから、昨日と今日では違う人がアジャストに入ってくれたり、さまざまのやり方を自分がされることにより経験して学ぶことができます。もちろん、たまにはグルもしてくれますが今期はまだのようです !何を思ってそこを手で支え、何を思ってその位置なのか?それとも、ただなんとなくこんな感じ!ってやっているのかその差がとても分かります (感じます) 。
これは、前回、前々回では感じなかったことです。ただ、上手か、そうではないか、くらいの感じ方だったと思うし、僕もなんとなくでしていたことに気づかせてもらいました。

とても集中し、感覚を研ぎ澄まし、グルの1つ1つの動きを感じることが今期の課題なのかな。
カンファレンスでお話 (言葉) を通してヒントはくれますが、英語が得意ではない僕はやはりグルの行動からも多くを学ぼうとしています! (時間は限られていますから)

ここで学べることに本当に感謝しています!
そして、僕はこれからそれを通してそれを本格的に伝えていくことを選択したのです!